火曜日, 5月 09, 2006

コケる確率急上昇

いよいよPS3が危なくなってきました。
価格については「高い」の一言で済んでしまうでしょう。
気になる事はさりげなく行われたスペックダウンです。
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060509/scei.htm を参照

茶谷最高技術責任者ですら使い方をつかみきれていなかったLANポートを減らす事は大いに結構ですが、
廉価版(と言っても6万円と高額)ではPSPとの連携に使用されるといわれてた無線LAN、
セーブデータの持ち出しに必要なカードリーダーがオプション扱いになっています。
さらに廉価版はHDMIは1つも実装されず、発売延期の理由となった次世代HDMIが無関係になってしまいました。

まとめはE3終了後にでも作成する事にします